投資信託の運用実績をブログで公開【2022年7月】

投資信託の運用実績をブログで公開【2022年7月】
  • URLをコピーしました!

投資信託は投資初心者に最適な資産運用です。

ほったらかしができる運用なので、一度設定するとぶれないのがいいですよね。

私自身も最も長く続けている投資信託の運用実績について月次で報告します。

この記事を読んでほしい方

実際に投資信託を運用している人のファンド、ポートフォリオを見てみたい。

投資信託でどのくらいの利益が出ているのか知りたい。

この記事を書いているのはこんな人

男性 喜びの顔
おてぴ(@おてぴ
  • 30代前半夫婦・2人の子どもの4人家族/持ち家
  • 元税務署職員/FP2級
  • 代用有価証券FX×ETF積立をメインで1,500万円運用中
  • その他は高配当株、iDeco、積立NISA、仮想通貨積立などで分散投資

詳しいプロフィールはこちらで紹介しています。

  • 画像はクリックして拡大できます。
  • 目次をクリックで好きなところにジャンプできます。
  • 各数値等は最新情報のご確認をお願いいたします。
  • 慎重かつ適正な記事作成に努めておりますが、掲載内容の適時性、正確性、有用性等に関して一切保証するものではありませんのでご理解いただきますようお願いいたします。
  • 本ブログの運用実績を除く投資に関する情報は、個人的見解であり、投資に関する決定は自らの判断と責任により行っていただきますようお願いいたします。
目次

投資信託の運用実績【2022年7月】

2022年7月末時点の保有している投資信託、ETFの評価額などはこちらです。

  • これまでの確定利益は含まれていません。
  • iDecoのスイッチング前の含み益は含まれていません。後述の確定利益に含めています。
おてぴ

夫分がこちらです。

スクロールできます
区分銘柄今月末評価額含み損益対前月購入開始年月
積立NISAニッセイ外国株式インデックスファンド245,957円7,499円42,935円2022.1
iDecoSBI全世界株式インデックス・ファンド992,409円18,705円56,883円2021.12
特定口座野村外国株式ETF(2513)2,548,260円-7,020円122,460円2021.11
特定口座MX海外株式ETF(1550)2,025,000円115,020円295,790円2022.2
合計5,811,626円134,204円518,068円
おてぴ

妻分がこちらです。

スクロールできます
区分銘柄今月末評価額含み損益対前月購入開始年月
積立NISAニッセイ外国株式インデックスファンド1,717,838円499,441円119,937円2017.11
iDecoSBI全世界株式インデックス・ファンド751,708円150,857円45,933円2019.3
特定口座野村外国株式ETF(2513)2,466,585円-35,485円118,535円2021.11
特定口座MX海外株式ETF(1550)2,737,500円150,380円514,230円2022.2
合計7,673,631円765,193円798,635円
おてぴ

今購入している投資信託2本はこちらで紹介しています。

おてぴ

積立NISAはきれいにデータ抽出できるためグラフにしています。

トリプルA

画像をタッチで拡大できるよ。

積立NISA運用実績_202207(夫)
積立NISA運用実績_202207(夫)
積立NISA運用実績_202207(妻)
積立NISA運用実績_202207(妻)

夫分は当初、積立NISAではなく一般NISAを利用していましたが、2021年12月から積立NISAに変更しました。

トリプルA

2つを比較すると、継続して積立することの大切さがはっきり分かるね。

おてぴ

既に解約済みのこれまでの投資信託の確定利益はこちらです。

区分銘柄確定利益
特定口座ニッセイ外国株式インデックス444,046円
特定口座eMAXIS Slim 先進国リートインデックス122,995円
特定口座eMAXIS Slim 新興国株式インデックス2,959円
特定口座One-企業価値成長小型株ファンド54,710円
特定口座eMAXIS Slim 8資産均等277,188円
特定口座その他55,726円
iDeCoセゾン・グローバルバランスファンド155,544円
iDeCoセゾン資産形成の達人ファンド66,662円
合計1,179,829円
投資信託の確定損益【2022年7月末時点】
トリプルA

これまでいろんな投資信託に手を出してきたね。

おてぴ

右往左往してきたけど、やっと自分の投資スタイルが確立したよ。

iDecoでは当初セゾン投信を運用していました。

十分な結果を残してくれましたが、今ではSBI全世界株式インデックス・ファンドにスイッチングしています。

おてぴ

スイッチングした理由はこちらで紹介しているよ。

投資信託の売買【2022年7月】

おてぴ

続いて今月の売買です。

積立NISAはこれまでどおり、毎週金曜に満額、積立購入です。

積立NISA口座(夫)

ニッセイ外国株式インデックスファンド → 30,770円 積立購入

積立NISA口座(妻)

ニッセイ外国株式インデックスファンド → 30,770円 積立購入

iDeCoもこれまでどおり、満額積立購入です。

iDeCo(夫)

SBI全世界株式インデックス → 12,000円 積立購入

iDeCo(妻)

SBI全世界株式インデックス → 12,000円 積立購入

最後に特定口座です。

トリプルA

特定口座は毎月10万円ずつ入金しているね。

おてぴ

毎月の入金に加えて、代用有価証券FXの確定利益分のETFを購入しています。

代用有価証券FXを始めることで入金分以上のETF購入が可能になりました。

特定口座(夫)

MX海外株式ETF(1550)→ 50口購入

特定口座(妻)

MX海外株式ETF(1550)→ 100口購入

投資信託を最大限活用できる仕組みは次のとおりです。

代用FXの確定利益をETF積立に活用できる
代用FXの確定利益をETF積立に活用できる
入金額以上のETF購入が可能
入金額以上のETF購入が可能

株や投資信託をしている方、FXなんて知らないと言う方の代用有価証券FXの始め方はこちらの記事でまとめています。

既に保有している株や投資信託も活用が可能です。

投資信託の今後の運用方針

目先の上げ下げに関係なく、今後も積立NISAとiDeCoは淡々と積立購入を続けていきます。

トリプルA

やっぱり、ほったらかしで簡単に運用できるのは投資信託が一番だね!

おてぴ

特定口座は来月からも毎月の入金+代用FXの確定利益でETFを積立購入していきます。

ネット証券の一番のおすすめはやはりSBI証券です。

おてぴ

代用有価証券FXにも手を出すなら次の2つがおすすめ。

少額から始めたいならauカブコム証券(auカブコムFX)です。

すでに保有している株を活用するならDMM 株(DMM FX)です。

男性 喜びの顔

本日も最後までご覧いただきありがとうございました!!

参考になったと思ったら、ポチっとしていただけると嬉しいです!!

投資信託の運用実績をブログで公開【2022年7月】

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

仲良くしていただけると嬉しいです
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代/妻と子2人/元税務署職員/FP2級
持ち家のローン地獄と戦いながら、代用有価証券FX×ETF積立をメインに約1500万円運用中です。
iDeco/積立NISA/仮想通貨積立/高配当株/株主優待などに分散投資しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次