株式・代用FXの運用実績をブログで公開|2022.9.19~

株式・代用FXの運用実績をブログで公開|2022.9.19~
  • URLをコピーしました!

株やETFをメインとして運用しながら、それらをFXにも活用できる代用有価証券FX。

株・ETFと代用有価証券FXに分けて、今週の運用実績を報告していきます。

この記事を読んでほしい方

人の株やETFの取引、資産額を知りたい。

実際にをしている人の設定例、運用実績を知りたい。

この記事を書いているのはこんな人

男性 喜びの顔
おてぴ(@おてぴ
  • 30代前半夫婦・2人の子どもの4人家族/持ち家
  • 元税務署職員/FP2級
  • 代用有価証券FX×ETF積立をメインで1,500万円運用中
  • その他は高配当株、iDeco、積立NISA、仮想通貨積立などで分散投資

詳しいプロフィールはこちらで紹介しています。

  • 画像はクリックして拡大できます。
  • 目次をクリックで好きなところにジャンプできます。
  • 各数値等は最新情報のご確認をお願いいたします。
  • 慎重かつ適正な記事作成に努めておりますが、掲載内容の適時性、正確性、有用性等に関して一切保証するものではありませんのでご理解いただきますようお願いいたします。
  • 本ブログの運用実績を除く投資に関する情報は、個人的見解であり、投資に関する決定は自らの判断と責任により行っていただきますようお願いいたします。
目次

代用有価証券FXの運用実績|2022.9.19~

代用FXの運用実績

今週の通貨ペアごとの運用実績がこちらです。

スクロールできます
通貨ペア今週確定利益累計確定利益現ポジ数現評価損益対先月評価損益
①ユーロ/NZドル0円148,020円4-47,287円-23,172円
①米ドル/加ドル0円16,403円4-138,601円-96,061円
②NZドル/円14,580円292,200円18,534円8,534円
②ユーロ/ポンド12,949円237,295円8-454,969円-169,821円
②米ドル/フラン0円352,766円5-126,778円-87,567円
その他0円-62,919円00円0円
※①ユーロ/円-151,960円-82,780円6-575,211円447,364円
※②加ドル/円-244,470円-295,860円4-570,966円420,766円
※②NZドル/米ドル-133,296円56,319円5-710,869円-93,141円
合計-502,197円661,444円37-2,616,147円406,902円
今週の代用有価証券FXの運用実績
  • ①:口座①(低相関運用①)
  • ②:口座②(低相関運用②)
  • ※:撤退中
トリプルA

ものすごい金額の損切り!

おてぴ

撤退通貨ペアのポジション整理が少しだけ進みました。

今のところ、新設定でのポジション保有は優先して行い、ポジションが増えるたびに撤退通貨ペアのポジションを減らす(損切り)というスタンスで臨んでいます。

おてぴ

ポジション整理が終われば通常運転に戻ります。

トリプルA

通常運転、いつになることやら

また、今週は日銀の為替介入という激震円高がありました。

トリプルA

なんと24年ぶりのことらしいね。

おてぴ

円高がさらに進めば損切りしやすくなるため引き続きの日銀砲を期待しています。

しかし、それ以外ではポンドやNZドルが安いなど、全て悪い方向、ポジション数もかなり膨れています。

ツイッター界ではトラリピ撤退報告も聞かれますが、私はトラリピ自体の有効性は疑っていません。

自分の資金力に応じた適切な通貨ペア数、ポジション数で反撃のターンを待ちます。

株式・ETFの運用実績|2022.9.19~

株式・ETFの運用実績

株式・ETFについては次の2つの戦略を取っています。

株式の戦略
  • メイン:先進国株ETF積立によるインデックス投資
  • サブ:高配当株ソフトバンクのスイングトレード

今週の株式・ETFの運用実績がこちらです。

スクロールできます
期間9/19~9/23対先週
投資元金14,397,928円0円
株式評価額11,600,300円-210,315円
現金3,728,070円-532,115円
株+現金15,328,370円-742,430円
今週の株式・ETFの運用実績

メインはインデックス投資なのでやることはありません、今週はノートレードでした。

そして今週も株価の下落が止まりません。

おてぴ

株式評価額で約21万円の減少です。

トリプルA

現金の△53万円は代用有価証券FXでのポジション整理ね。

ポジション整理が進めば、これまでどおり代用有価証券FXの確定利益を使ったETF購入で複利効果を飛躍させることができます。

入金額以上のETF購入が可能
入金額以上のETF購入が可能
代用FXの確定利益をETF積立に活用できる
代用FXの確定利益をETF積立に活用できる

今週末の米国株市場の流れでいくと来週も株価は下がりそうです。

しかし、インデックス投資がメインなので、目先の上げ下げは大して気にする必要はありません。

それよりも来週は9月の権利付き日があります。

サブで行っているソフトバンクのスイングトレード、口座①、②でソフトバンクを計600株保有中です。

権利付き日までに株価が1550円になれば一部売却予定ですが、そこまで上がりそうにないため配当ゲットの方向になりそうです。

代用有価証券FXでは、株やETFを代用していても通常どおり、配当や株主優待を受け取れるのが魅力です。

おてぴ

株式投資している方の代用有価証券FXの始め方はこちらで紹介しています。

代用有価証券FXの運用設定

運用設定
おてぴ

2つの口座で運用しており、それぞれ次のような設定としています。

低相関運用①全体図
低相関運用①全体図
低相関運用②全体図
低相関運用②全体図

運用設定の詳細やバックテストの結果はこちらで紹介しています。

代用有価証券FXはFXで失敗して株を失うのが最悪、安全運用が第一です。

おてぴ

現金割合にもよりますが、ポジション数は運用資金50万円あたり1ポジション程度としています。

取引方法は手動トラリピですが、全ての注文をしておくのではなく、上下一本ずつのみ注文し、決済があれば次を注文するように安全運転しています。

トラリピの注文例2
手動トラリピの注文例

まとめ

まとめ

代用有価証券FXは引き続きポジション整理が課題ですが、継続する通貨ペアでの確定利益に期待です。

おてぴ

できれば年内くらいで整理できれば、気持ちよく年明けを迎えることができます。

株・ETFは先週に引き続き下落中、来週も下落が見込まれます。

おてぴ

代用有価証券FXでの確定利益を代用FXの損切りか、ETFの買い増しか、状況に応じて振り分けていきます。

最終的には代用有価証券FX×ETFインデックス投資で爆益をゲットしていきます。

おてぴが利用しているDMM 株、DMM FXの無料の口座開設はこちらからどうぞ。

少額から始めたいならauカブコム証券(auカブコムFX)です、DMM FXの1/10から始めることができます。

男性 喜びの顔

本日も最後までご覧いただきありがとうございました!!

参考になったと思ったら、ポチっとしていただけると嬉しいです!!

株式・代用FXの運用実績をブログで公開|2022.9.19~

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

仲良くしていただけると嬉しいです
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代/妻と子2人/元税務署職員/FP2級
持ち家のローン地獄と戦いながら、代用有価証券FX×ETF積立をメインに約1500万円運用中です。
iDeco/積立NISA/仮想通貨積立/高配当株/株主優待などに分散投資しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次