株式・代用FXトラリピの運用実績をブログ公開|2024年1月

株式・代用有価証券FXトラリピの運用実績をブログ公開|2024年1月
  • URLをコピーしました!

当記事はプロモーションを含みます。

今年に入って株価は絶好調、米国株だけでなく日本株も。一般的にインデックス投資、高配当株、株主優待の利回りは年4~5%と思いますが、今はそれは凌駕しているため、こんなに投資って簡単なんだという人が増えそうで心配です。

しかし、今後絶不調なときが来ても大丈夫!と思えるように。また、絶好調な株式投資をさらに加速!するために。私は株式と代用有価証券FXトラリピの組み合わせを提案しています。

この記事では株式と代用有価証券FXトラリピの運用実績をブログ公開しています。今運用しているインデックス投資、高配当株、株主優待、トラリピを最大限活用する方法が分かります。ぜひこれまでの運用を見直すキッカケにしてください。

株式・ETFと代用有価証券FXトラリピに分けて、今月の運用実績(運用27か月目)を紹介します。

この記事で分かること
  • インデックス投資、高配当株、株主優待、トラリピの最大限の活用方法
  • 株式・ETFの運用実績、代用有価証券FXトラリピの1か月の運用実績

この記事を書いている人

  • メインは代用有価証券FX×ETF積立で1,500万円運用
  • 積立NISA、iDeCo、暗号資産積立など分散投資
  • 元税務署職員/FP2級
  • 30代夫婦・2人の子ども/持ち家ローン有り

☆ポチっと大変励みになります☆

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

  • 画像はタップして拡大できます。
  • 本ブログの運用実績に偽りはありませんが、その他の投資に関する情報は個人的見解を含みます。投資に関する決定は自らの判断と責任で行っていただきますようお願いします。
目次

【低相関】株式・代用FXトラリピの運用実績

運用額

株式・代用FXの運用実績_2024.01
株式・代用FXの運用実績_2024.01

メインはDMM.com証券の2つの口座で、インデックス投資×代用FXトラリピを行っています。下表が2つの口座合計の運用額や損益です。

スクロールできます
2024年1月対先月
A 運用額(①+②)16,836,121円448,240円
 ① 現金4,009,721円82,220円
 ② 株式評価額12,826,400円366,020円
B 代用FX含み損益-1,122,017円67,837円
C 累計利益出金額661,737円242,085円
D 投資元金13,017,380円0円
総損益(A+B+C-D)3,358,461円758,162円
株式・代用FXの運用額_2024.1
代用FXの概要
  • 株式評価額の70%を担保にFXができるサービス
  • 長期保有予定の高配当株式、株主優待株、インデックスETFなどを活用できる

詳細はこちらの記事で紹介しています。

代用FXトラリピの運用額の方針
  • 400万円(株式300万円+現金100万円)を1単位
  • FXの運用資金は、株価×30%減見込み×70%+現金≒250万円(1通貨ペアあたり)
  • 株価が300万円未満の場合、FXの確定利益で買い増し
  • 株価が300万円以上の場合、FXの確定利益を出金
代用FXトラリピ運用資金(1通貨ペア)
代用FXトラリピ運用資金(1通貨ペア)

どこまでいってもリスクなしとはなりませんが、極力安全な運用を心掛けています。

今月も株式とFX(トラリピ)で分けて運用実績を見ていきます。

株式の運用実績

今月(1月4日~2月2日)の取引履歴と株式評価額の内訳はこちらです。

スクロールできます
銘柄今月取引保有数量株式評価額内 含み損益累計確定損益
1550)MX海外株式47,790円配当1,880株9,215,760円1,767,220円535,580円
2513)野村外国株式90株売却0株0円0円216,094円
2514)野村外国株H2,420株3,610,640円240,190円198,055円
合計12,826,400円2,007,410円
今月の株式の取引履歴・内訳
  • 現在の運用に関係なく、かつ現在未保有のものは記載していません。
  • 今月から累計確定利益に配当を含むことにしました。
株式投資の戦略
  • 先進国株ETFを用いたインデックス投資
  • 運用している株式(ETF)は代用FXに利用
  • 代用FXの確定利益でも株式を購入することで、入金以上の株式購入が可能
代用有価証券FXの無限複利効果
代用FXの無限複利効果
おてぴ

今月は[2513]野村外国株式の残りを売却し、保有銘柄をスッキリさせました。

売却があるも関わらず対先月で評価額が約36万円上げています。株式の調子が良すぎて怖いです。

トリプルA

[1550]MX海外株式からの配当4.7万円も嬉しいね。

おてぴ

代用FXをしていても、通常どおり配当を得られるのも代用FXの魅力の一つです。

今月の売却額と配当は、後述する高配当日本株オジキに回しました。通常は新NISAの買付に充てる予定にしています。

代用FXトラリピの運用実績

代用有価証券FXトラリピの運用実績_2024.01
代用有価証券FXトラリピの運用実績_2024.01

今月(1月1日~2月2日)の確定利益や含み損がこちらです。(口座①、口座②の2つで運用しています。)

スクロールできます
通貨ペア今月確定利益累計確定利益現ポジ数現評価損益対先月評価損益
①USD/CAD0円518,405円5-120,869円-82,862円
①EUR/NZD0円699,872円9-389,001円-220,295円
②EUR/GBP0円702,345円10-241,642円-4,093円
②USD/CHF1,233円752,778円10-412,489円333,103円
①②MXN/JPY0円0円3241,984円41,984円
スワポ振替90,857円560,550円
撤退・裁量0円-2,380,642円
合計92,090円853,932円-1,122,017円67,837円
今月の代用FXの運用実績
撤退・裁量の内訳
  • 2023.1撤退:EUR/JPY△1,013,356、CAD/JPY△1,141,805、NZD/USD△561,331
  • 2023.11撤退:NZD/JPY+462,916円
  • 裁量:△126,442円
トラリピ運用設定

2つの口座でそれぞれ次のようなトラリピ設定としています。

低相関運用①_全体像
低相関運用①_全体像
低相関運用②_全体像
低相関運用②_全体像

それぞれの通貨ペアの関係が薄いことで、特定の通貨ペアの騰落による影響を分散するコンセプトです。運用設定の考え方やバックテストの前提をこちらの記事で紹介しています。

トラリピ注文方法

取引方法は手動トラリピですが、全ての注文をしていません。
上下一本ずつのみ注文、決済があれば次を注文しています。

手動トラリピの注文方法
手動トラリピの注文方法

フラッシュクラッシュ時にもポジションを取り過ぎないようにします。
もちろんトラップをもっと敷いていれば取れていたであろう利益を取り逃す可能性もありますが、安全第一を重視しています。

おてぴ

なんと決済なし!(ドルフランはごちゃごちゃしました。)

トリプルA

そんな中でもドルフランやユロニュジのプラススワップが活躍してるね!

スワップ振替はしない人が多い気がしますが、私の場合は1週間ごとくらいで振替して、新NISAの買付に回しています。

おてぴ

また、2月からOnyさんの『ペソっとおにー』を開始しました。運用資金は保有していないポジション分の余剰資金です。紹介記事も準備中!

低相関運用+ペソっとおにーの組み合わせは良好と考えています。
これによって、昨年達成できなかった損益(確定利益-含み損)のプラスを早期に達成したいところです。

【高配当日本株オジキ】株式・代用FXトラリピの運用実績

【高配当日本株オジキ】株式・代用FXの運用実績_2024.01
【高配当日本株オジキ】株式・代用FXの運用実績_2024.01

メイン口座であるDMM.com証券とは別に、auカブコム証券で「高配当日本株ETF×AUD/NZD」の代用FXトラリピを始めています。

スクロールできます
2024年1月対先月
A 運用額(①+②)2,032,968円444,733円
① 現金319,314円-76,411円
② 株式評価額1,712,354円520,844円
B 代用FX含み損益1,300円300円
C 累計利益出金額0円0円
D 投資元金1,835,510円310,000円
総損益(A+B+C-D)197,458円134,733円
高配当日本株オジキの運用額_2024.1
おてぴ

さすがのオジキ!絶好調!

トリプルA

地道に毎月1万円積み立てるって言ってたくせに!投資元金30万円増強させてるじゃない!

auカブコム FXでのAUD/NZDの運用資金をDMM FXでのUSD/CAD、EUR/GBPと同等までもっていくべきと判断しました。

おてぴ

反対にUSD/CHF、EUR/NZDは、シダ植物さんの『幅広トラップ』を検討し、縮小してバランスを取ることも視野に入れています。

株式とトラリピの運用実績は次のとおりです。
すぐメンテナンスに入りやがるので、AUD/NZDの評価損益は前日夜の覚えてる金額を入れています。

スクロールできます
銘柄今月取引保有数量株式評価額内 含み損益累計確定損益
1478)iSMSCI高配当213口購入248口856,840円91,016円0円
1489)NF日経高配当50137口購入407口855,514円61,457円0円
合計1,712,354円152,473円
今月の高配当日本株ETFの取引履歴・内訳
スクロールできます
通貨ペア今月確定利益累計確定利益現ポジ数現評価損益対先月評価損益
AUD/NZD18,792円47,402円2.61,300円300円
スワポ振替0円0円
合計18,792円47,402円2.61,300円300円
今月のAUD/NZDの運用実績

こちらで戦略等について詳しく紹介しています。

まとめ

まとめ

株式と代用FXトラリピの組み合わせ、ここまでは順調に総損益が増加しています。

ただし、正直、今のところ株式投資におんぶにだっこ状態です。今年こそは代用FXトラリピにおいて確定利益>含み損を安定して確立します。

おてぴ

最終的にはETFインデックス投資×代用FXトラリピで爆益をゲットしていきます。

男性 喜びの顔

今回も最後までご覧いただきありがとうございました!
ポチいただけると励みになります!

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

株式・代用有価証券FXトラリピの運用実績をブログ公開|2024年1月

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

仲良くしていただけると嬉しいです
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代/元税務署職員/FP2級/妻と子2人
持ち家のローン地獄と戦いながら、代用有価証券FX×ETF積立をメインに約1500万円運用中
積立NISA/iDeCo/仮想通貨積立/高配当株/株主優待などに分散投資

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次