代用有価証券FXができるauカブコムFXで新6通貨ペアの追加

代用有価証券FXができるauカブコムFXで新6通貨ペアの追加
  • URLをコピーしました!

今回、代用有価証券FXが利用できるauカブコムFXで取引できる通貨ペアが追加されたため紹介します。

事前告知では勝手に1つだけ追加されるのかなと思っていましたが、なんと一気に6つの通貨ペアの追加!!

これは衝撃です。

この記事を読んでほしい方

代用有価証券FXをするFX会社を悩んでいる。

1,000通貨でFXができる会社を探している。

  • 画像はクリックして拡大できます。
  • 目次をクリックで好きなところにジャンプできます。
  • 各数値等は最新情報のご確認をお願いいたします。
  • 慎重かつ適正な記事作成に努めておりますが、掲載内容の適時性、正確性、有用性等に関して一切保証するものではありませんのでご理解いただきますようお願いいたします。
  • 本ブログの運用実績を除く投資に関する情報は、個人的見解であり、投資に関する決定は自らの判断と責任により行っていただきますようお願いいたします。
目次

代用有価証券FXができるauカブコムFXで追加される通貨ペア

代用有価証券FXができるauカブコムFXで新たに追加される通貨ペアは次の6つです。

2022年6月27日から取引可能です。

追加される通貨ペア
  • 人民元/円
  • NZドル/米ドル
  • ユーロ/ポンド
  • ユーロ/豪ドル
  • ポンド/豪ドル
  • 豪ドル/NZドル

キウイドル(NZドル/米ドル)、ユロポン(ユーロ/ポンド)、オージーキウイ(豪ドル/NZドル)といったトラリピで人気の通貨ペアが目白押し。

おてぴ

正直、衝撃でした!!

トリプルA

クロス円でない通貨ペアが一気に増えたね!

ここ最近、クロス円を撤退する人が増えた影響かは不明ですが、クロス円でない通貨ペアが5つも増えました。

代用有価証券FXができるauカブコムFXの通貨ペア比較

これによって代用有価証券FXができるFX会社の通貨ペアを比較すると次のようになります。

通貨ペアSBI FX αDMM FXマネパauカブコムFX
米ドル/円
ユーロ/円
ポンド/円
豪ドル/円
NZドル/円
カナダドル/円
メキシコペソ/円
南アフリカランド/円
トルコリラ/円
スイスフラン/円
人民元/円
ブラジルレアル/円
ロシアルーブル/円
シンガポールドル/円
香港ドル/円
ノルウェークローネ/円
スウェーデンクローナ/円
韓国ウォン/円
ポーランドズロチ/円
ユーロ/米ドル
ポンド/米ドル
豪ドル/米ドル
NZドル/米ドル
ユーロ/豪ドル
ポンド/豪ドル
ユーロ/ポンド
米ドル/カナダドル
米ドル/スイスフラン
米ドル/トルコリラ
米ドル/メキシコペソ
米ドル/南アランド
ユーロ/NZドル
豪ドル/NZドル
ユーロ/スイスフラン
ポンド/スイスフラン
代用有価証券FXができるFX会社の通貨ペア比較

4社の中では取扱い通貨ペアが少ない方ですが、通貨ペア数や種類においてauカブコムFXも引けを取っていません。

auカブコムFXで代用有価証券FXをするメリット

代用有価証券FXしたい場合にauカブコムFXを選択する余地がぐっと上がりました。

おてぴ

auカブコムFXでネックとなっていたのは、通貨ペアの種類、スワップの少なさ。

トリプルA

通貨ペアの種類についてはかなり解消されたね。

トリプルA

あとはスワップの悪さね。

これを補完するのは、なんと言っても代用有価証券FXで貴重な1,000通貨単位の取引が可能であることです。

裁量トレードであればあまり影響ありませんが、トラリピをするのであれば10,000通貨はかなりの資金量が必要になります。

マネースクエアなどと同様に1,000通貨単位のトラリピができるのは特に初心者や資金量が多額にあるわけではない方にとってはかなりのメリットです。

auカブコムFXで代用有価証券FXをするデメリット

通貨ペアの種類については今回の通貨ペア追加でかなり強力になりましたが、先ほど述べたスワップの悪さも改善してほしいところ。

おてぴ

代用有価証券FXができるFX会社のスワップを比較表がこちらです。

  • 9月16日付近、日々変動するためご注意ください。
  • 「買い / 売り」で表示しています。
  • 「-」は、取扱いなし。
  • 各会社の数値をそのまま記載(外貨通貨ペア注意)
通貨ペアSBI FX αDMM FXマネパauカブコム
米ドル/円+92/-96+90/-93+20/-159+40/-95
ユーロ/円+33/-38-38/+35+20/-87-10/-25
ポンド/円+94/-99+90/-93+19/-145+60/-95
豪ドル/円+67/-72+64/-67+17/-144+35/-70
NZドル/円+60/-65+64/-67+12/-108+25/-60
加ドル/円+94/-99+97/-100+22/-79+70/-105
ランド/円+10/-13+9/-12+2/-27+7/-19
トルコリラ/円+18/-38+5/-89+10/-50
フラン/円-5/0-4/+10/-27-15/-20
ペソ/円+14/-17+14/-17+5/-27+7/-19
ユーロ/米ドル-130/+120-75/+72-1.15/+0.2-0.7/+0.1
豪ドル/米ドル-14/+4-6/+3-0.49/+0.02-0.5/0
NZドル/米ドル+4/-14+5/-8-0.18/0-0.2/-0.3
ユーロ/ポンド-50/+45-40/37-0.43/+0.22-0.65/+0.05
主な通貨ペアのスワップ比較
トリプルA

圧倒的にわろし。

長期保有することも多いトラリピになると、スワップは見過ごすことができない要素の一つです。

おてぴ

auカブコムFXでトラリピをするなら、スワップがマイナスにならない戦略が無難です。

まとめ

今回の通貨ペアの追加によって、代用有価証券FXをどこでやるのか、auカブコムFXが候補になる方はぐっと増えるでしょう。

おてぴ

今回の動きによってDMM FXで豪ドル/NZドルを検討してほしいところ

トリプルA

auカブコムFXもスワップを改善してほしいね。

FX会社が競って代用有価証券FXが一層盛り上がってほしいですね。

auカブコムFXのメリット・デメリットはこちらの記事でもまとめています。

代用有価証券FXができるFX会社はこちらの記事でまとめています。

男性 喜びの顔

本日も最後までご覧いただきありがとうございました!!

参考になったと思ったら、ポチっとしていただけると嬉しいです!!

代用有価証券FXができるauカブコムFXで新6通貨ペアの追加

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

仲良くしていただけると嬉しいです
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代/妻と子2人/元税務署職員/FP2級
持ち家のローン地獄と戦いながら、代用有価証券FX×ETF積立をメインに約1500万円運用中です。
iDeco/積立NISA/仮想通貨積立/高配当株/株主優待などに分散投資しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次